サーバーなしという選択肢

ホームへ戻る > サーバーなしという選択肢

赤ちゃんに安心なウォーターサーバー
歯科医師過剰問題が大学にもたらす影響
水のレンタルサーバー
水宅配のランキングサイト
水回りの掃除

水宅配サービスといえば「ウォーターサーバー+水タンク」という組み合わせでのサービス提供が一般的ですが、必ずしもそのスタイルだけというわけではありません。ランキングを眺めていると気が付きますが、中には「水タンク/バッグのみで使用」というスタイルも有ります。


基本的に水タンクはウォーターサーバーにセットして使用されることを前提に設計されてはいますが、あくまで水が入っただけのボトルですので、ちょっと工夫してやればそのままでも使えるようになっています。ある業者の提供しているスタイルでは、配送された水タンクが入った箱の一部が開けられるようになっており、そこからタンクの吐出口が顔をだすようになっています。そこに別売りのラックを設置してやれば、非常に簡素ですがウォーターサーバーになるというわけです。この使い方の最大のメリットは「場所を取らない」「持ち運び可能」という点でしょう。別売りラックも太いワイヤーで構成されただけのシンプルなものですので、かさばらず持ち運べます。これにより、行楽やイベントにもそのタンクのまま持って行って給水ができるというわけです。また、この使い方が特に重要になるのは災害の時でしょう。

ウォーターサーバーのレンタルなしで水タンクのみの注文ができるかどうかは業者によりますが、サーバーレンタル料が無料に設定されているところでは比較的可能なところが多いようです。ウォーターサーバーは便利だけれど、使い方が限定されると考える人は、水タンクだけでの注文ができないかどうかを気にしながらランキングなどを見て情報を集めてみるとよいでしょう。